自分らしく自由に生きる

仙台市(宮城県)で子育てしながら働くママです。おいしいもの、おすすめ本、心理学について発信します。

日本三景松島にあるホテル大観荘の日帰り温泉入浴へ行ってきました。


11時半〜15時まで入浴可能。
そうじの都合で13時〜になることもあるようです。
料金は大人800円。

フェイスタオル付きです。


新緑の季節。
あいにくの雨ですが、美しい景色です。






宿泊したことはありませんが、外観からかなり大きなホテルのようです。



広々としたビュッフェスタイルの食堂もあります。


温泉は撮影禁止なので、写真はありません。


内風呂、露天風呂がありました。




露天風呂は平成22年に新設されたようです。


11時半に行ったので、入っている人は5.6人。


そうじ直後だったので、気持ちよく入浴出来ました。


内風呂は適度な温度で、露天風呂は熱めでした。


熱いお風呂が苦手な私にはちょうど良い温度です。


30分ほどゆっくり入りました。


松島の海を眺めながら、リラックス出来ます。

ホテル松島 大観荘
〒981-0213
宮城県宮城郡松島町松島字犬田10-76
TEL 022-354-5214


はあちゅうさんの小説読みました。


連休中、連休明けにぴったりな本です。



1時間〜2時間半ぐらいで映画を1本観る感覚でさらっと読めます。


小説なんだけど、カウンセリング受けてる感じもして、不思議な時間でした。


ベストセラーになった夢をかなえるゾウのような自己啓発的な要素もあるけど、小説要素の方が強いので、すっと読めます。




かわいい表紙、メイク道具のイラストからすんなり世界へはいりこんで、主人公になりきって読みました。


Kindle派なので、電子版で読みましたが、紙版はとてもかわいらしい作り。


手帳と一緒に持ち歩いて、ふとパラパラめくったりしてもよさそう。


ハイライトした箇所はの一部はこちら








きっと、人生を変えたいと思っている人なら、一度は心に浮かんだことがあるフレーズもあるのではないでしょうか?



そして、1章は心と体のダイエットがテーマ。


刺さることばがありすぎる!






わかっちゃいるけど出来ない、の繰り返しから抜けたいなら、この章を読めば抜け出せるかも。


2章は仕事について


いまの仕事をこのまま続けても良いか悩んでいる人、忙しすぎる毎日を送っている人は、参考になることが多いです。




同情と憧れは、同時に得られない
ドキッとしました。






4章のお金に振り回されないために


はあちゅうさんがオンラインサロンなどでおっしゃっていた言葉が満載です。






自己啓発系にある、押しつけっぽい感じがまったくなくて、するっと読めちゃいました。


出てくるお茶も、無性に飲みたくなります。





読み終わった後は、ほっこり、すっきり。


やるぞ〜っ!って高いテンションにはならないけど、ちょっと何かを変えてみようかな、と思います。



毎日を丁寧にくらすとか、
自分ともっと向き合うとか、
やってみよう!


人生を変えるって、静かで淡々としたものだと感じました。


私もメンタルジムヒカリがあったら通いたい!



20代〜30代の女性、時々ウツモードになる人、ウツモードになるパートナーや部下がいる男性、ゆるく人生を変えたい人などに、ぜひ読んでほしい1冊でした。



京志喜彩塾セルフマネジメント編第三講「自分の強みを知り、生かせる人になる」


受講してきました。




第1講では

「何によって憶えられたいか」を問い



第2講では

「時間管理」



第3講の内容は、


この広い宇宙にあなたは一人しかいません。
あなたにできること、それがあなたの強みです。奇跡のような存在です。自分しかできないことをやる。今ここで強みを生かして貢献する。そうすると自分という奇跡が「はたらき」ます。

そんなお話がテーマの3時間です♪


吉田麻子先生のブログより




3時間では足りない、学びと気付きが詰まった講義でした。


強みを知る


強みって人それぞれです。


グループシェアでは、道に迷っている人がいたら、積極的に声をかけて案内する人がいました。


道に迷っている人が自然と目に入ってくるそうで、日本人に限らず、外国人でも積極的に声をかけて案内してあげるそうです。


積極性やコミュニケーション力がすごい!



学生時代の部活を振り返ったり、仕事の仕方を振り返ると、自分の強みが見えてきます。



どうしても強みがわからない時は、強みを見つけるツールとして、ストレングスファインダーを受けるのもオススメです。


一度受けるとずっと使えます。


私は34個出しました。


上位5つ

1    共感性 

2    収集心

3    包含

4    成長促進

5    運命思考


下位5つ

30    信念

31    競争性

32    自己確信

33    原点思考

34    活発性


大きな気づきは


強みはもっともっと伸ばして、とんがって良い!



もっと強みを伸ばすには?


強みを仕事や生活にどう生かすか?



仕事の仕方(ワークスタイル)を知る



そして、強みよりも大切なことは、仕事の仕方を知ることです。



私は人の話を聞いてメモを取ることがとても苦手です。


話はじっくり聴きいて、内なる自分と対話したい。


メモを取る時も、話したことをメモするのではなく、気付いたことや自分がどうするかを書いています。



また、細かい手順を指示されるよりは、ゴールだけ示されて、途中行程は自由にやりたいタイプです。


細かくきっちり手順が決まっている仕事には向いていません。


細かい事務作業、経理関係よりは、営業向きだと思います。



価値観を優先する



いくら強みを生かせる仕事でも、価値観が違う時は、価値観を優先させることです。



自分の価値観ってなんだろう?



今回の宿題は、

「強み」「仕事の仕方」「価値観」を振り返る事



特に価値観については、ほとんど考えた事がなかった!



次の講義まで、しっかり考えたいです。







仙台さくら野7階のタニタ食堂メニューをいただけるお店「おこん伊達」へ行ってきました。


ところが、行った日は火曜日。
タニタ食堂メニューはお休みの日。


オリジナルメニューのハンバーグ定食。


タニタ食堂メニューではありませんが、ヘルシーな感じ。


やさしい色使いのヘルシーさを演出した店内。



行った日は火曜日の20時過ぎ。


女性客のグループが3組ほどでした。


丸の内タニタ食堂のもあるタイマーも健在。



20分かけて食べるように推奨されています。
計ると思ったより長く感じます。
ゆっくり食べているつもりでも、よく噛んでいないことがわかります。



メインのハンバーグ。


鶏肉と豚肉を使い、にんじん、ごぼう、たまねぎたっぷり。


ふっくらして食べ応えあります。


味は少し薄味に感じますが、おいしく食べられるレベルです。


小鉢は日替わりのようです。


きゅうり、トマト、タコ、セロリ。

パリパリとかみごたえがあって、さっぱりした味わい。



やさしい味付けのさといも。
おいしい野菜は外食で食べることが難しいので、嬉しいひと品です。



みそ汁は、タニタメニューでおなじみのカイワレ入り。


ご飯は、五穀米と金芽米が選べます。
セルフサービスなので、2種類を少しずついただきました。



ココロが満たされるごはんでした。


タニタ食堂のメニューではありませんでしたが、野菜たっぷりのヘルシーでおいしい定食でした。


次はタニタ食堂メニューも食べたいです。


ラストオーダーが20時半なので、残業で疲れてごはん作りたくない、でも、しっかりしたものを食べたい!
そんな日にぴったりな「おこん伊達」でした。


022-395-4649
宮城県仙台市青葉区中央1-9-33 さくら野百貨店7F





朝7時から空いているカフェでモーニングセットをいただきました。



カフェオレをオーダー。



トーストとゆで卵付きです。


ふわふわだけど、生地がギュッとつまったトーストにバターが乗ってて、サクッと歯ごたえもある焼き加減。


卵も赤玉です。


白い卵もよりも、赤玉の方がお得感を感じるのは、私だけ!?


ハムチーズを追加!


パンに乗ってくるかと思ったら、別皿でした。


別皿の良いところは半分そのまま食べて、半分ハムチーズで食べられます。



全部で640円でした。


ホテルの朝食も良いけど、喫茶マロンは7時から営業しているので、安ウマな朝ごはんが食べられます。


気さくなおばちゃんが、青森弁で話しかけてきてくれて、ほっこりしました。


店内も昭和で良い味出してる!!!



食べログによると、カレーが有名だったので、次回はカレーいってみよう!


喫茶 マロン
017-722-4575
青森県青森市安方2-6-7 




↑このページのトップヘ