まゆりです。


「問題解決セラピスト養成講座体験セミナー」で聞いたことを一部紹介します。


脳は変わりたくないので、ムリなく簡単に出来ることから始める。

根性を求めない、がんばらない方がうまくいく。

感情とゆるしが人を成長させる。

質問とは、潜在意識から必要な情報を取り出すためにする。

考えて解決できることは少ない。

「イメージ」は問題解決の役に立つ。

感情は他人。感情は寄り添うもの。

本当の感情は、・悲しみ・怒り・怖れ(不安)・喜び

脳にとっては現実もイメージも同じ。

願いを叶えるためには、アクションを起こす。

幸せになるには、与えることと受け取ること。

本当は持っているのに、持っていないと思っていることに気付く。


メルマガでも矢野先生のお話を読むことができます。

頑張らないで幸せになる「無意識」の使い方