自分らしく自由に生きる

仙台市(宮城県)で子育てしながら働くママです。おいしいもの、おすすめ本、心理学について発信します。

2008年06月

シンボリックセラピーを学んでいるひなたさんのブログに
「スピリチュアルブーム」について書いてありました。

私は、最近よく五感の時代が来る!と言っています。

スピリチュアルが良い方向に一般化して「五感」になるのではないかな?
と思ってます。

ひなたさんのブログより

癒しやスピリチュアルブームももう終わりに近付いているのではないかと思いました。

スピリチュアルというのは特別なことではなく、日々の生活から気付いていくことではないかと思っています。

特別なことをするのがスピリチュアルだと考えている人が多いのかも知れません。

つづきは>> スピリチュアルブーム|はる ひなたの土踏まず

私自身のブロックは何だろうかずっと考えていました。

自分の意志とは無関係に湧き起こる感情。

進みたい、行動したい、だけどブロックしているもの。

その正体は
「私はこの世に存在してはいけない人間」という観念です。

どんなに愛されても
必要とされても
誉められても。

この観念が邪魔をして、スムーズに受け入れられません。

これからこの観念をどのように変化させていくかが課題です。

私が学んでいるシンボリックセラピーには
パワーオフザアースというワークがあります。

私は毎日パワーオフザアースをやっています。

パワーオフザアースで得た気付きを、ブログでもご紹介いたします。

1日目。

何もかも大丈夫になり夢が叶った状態の自分自身を描きました。

大勢の人の前に立っています。

上はイエロー、下はグリーンかブルーのスカートをはいています。

「平和」「愛」「やすらぎ」をあたたかく感じています。

どこからともなく、ちょうどよい音量で歓声が聞こえます。

やさしく明るい光に照らされています。

昨夜、おそろしーい夢を見ました。

おもしろすぎて、笑いが止まらない夢でした。

近くにいたダンナに、笑い声がとても不気味だったと言われました。

そういえば、昨年ビジョン心理学を学んだ時に、
ふたり一組で向かい合い、左右どちらかの目を20分ぐらい見つめる
というワークをやりました。

相手の目を見ていると、様々な思いが頭の中をかけめぐり
とても不思議な状態になります。

感極まって涙する人もいるほどです。

そんな中、私は大爆笑していました。

ほとんどの人が泣いている中、ひとり、大爆笑!!

抑圧された感情が出ることがあるそうなので、
私の場合は「笑い」が抑圧されているのでしょうか?

もっと笑おう♪♪

世の中でに回っている数々の法則があります。

宇宙の法則
引き寄せの法則
ポジティブ思考
「ありがとう」と言おう
感謝しよう

などなど、たくさんの法則があるのですが
私はどうもしっくりこないことがよくあります。

どれももっともらしいけれども、
だけど、本当にそれが「本質」なのだろうか?

一般化することによって失われた、大切なものがあるような気がします。

幸せになるには、法則は必要ないのです。

↑このページのトップヘ