自分らしく自由に生きる

仙台市(宮城県)で子育てしながら働くママです。おいしいもの、おすすめ本、心理学について発信します。

2011年07月

東日本大震災後、私の身近な人たちは当たり前のように
自分が無理なくできることで、災害支援を始めました。

だから1度もボランティア経験がなかったけれど、
私も思い切って石巻へ行って活動を始めることが出来ましたフラッグ

だけど、誰もが応援してくれるわけではありません。

土日だけボランティア活動している人の中には、
職場の人には絶対に言いたくないという人もいました。

私の身近な人は心から応援してくれる人が多いけれど、
一方では批判的な意見ももらいました汗

時には、何のためにボランティアをやっているんだろう
と疑問に思ったことがあります。

そんな疑問を一瞬にして吹き飛ばしてくれて
新たな決意をさせてくれた本がこちら!


石巻市でのボランティアで、私が参加しているNPOでも活動されている
絵本作家ののぶみさんがボランティア活動記です。



子供を対象にしている絵本作家ならではの1冊。
あたたかい雰囲気でかわいいイラストに、
ひとつひとつの言葉が丁寧に書かれていますラブラブ

俳優の小橋賢児さんや女優の水野美紀さんも
過酷な泥出しや片づけをやっていたようです。

私は2日連続の活動でもけっこうキツイと感じますが、
この時に参加された皆様は、雪が降る寒い時期に
1週間お風呂にも入らず、テント生活での泥出し作業。
本当にたいへんだったと思います。

現場の声そのままのリアルな話を読むことができます。

この本のあとがきに書かれた言葉に
私は大きな勇気と元気をもらいました。

なにかをやることに意味なんてあるわけないだろう。
大事なのは、今、自分がこれやりたい、どうしてもって、
思ったことを全力でやりぬきとおすことだ!!
やりたかったら、やればいいじゃん。



ボランティアに参加しようか迷っている人も、
参加はできないけれど何かしたい人も
ぜひ一度読んでみてください。

3週間のお休みを経て、
石巻市渡波でのボランティア再開しました。
5cd7657f.jpg



6月と違い、クラクラする暑さです。
十分な熱中症対策が必要です。

最初に伺ったお宅は、
津波で庭に流されてきた植物が
そのまま生えてしまったということで、
庭のそうじです。
2e3277a4.jpg


暑い中、草を刈りまくります。
刈った草を袋に詰めたら、
なんと4袋にもなりました!!
606b7cfa.jpg



暑いので、こまめに休みながら
作業を進めます晴れ
096da87e.jpg



私の夫が庭師なので、
庭師中心にチームでがんばりました音譜
8c07143c.jpg



ひとりで住んでいらっしゃるお宅なので、
暑い中の庭掃除はたいへんです。
とても喜んでいただけたようで、
熱い中がんばった甲斐がありましたラブラブ

仙台の働く女性の幸せライフナビゲーター南部まゆりです。

あまりにもすごい人で、なかなか始まらないパレード。
パレードの出入り口が人で埋まってしまったらしく、
パレードがスタート出来ないそう!!
人を移動させてからのスタートになったようです。

全く見えないけど、人混みの上から、
iPhoneを通して、わずかに見えました。
aa6edd98.jpg


うーん、これはなんだろう汗

b824a0bc.jpg



前では、にぎやかな音楽が聴こえますが、
後ろでは「押さないで!」とか、男性の怒号が聞こえますショック!

倒れた人が担架で運ばれていきますが、人混みで担架が通れません!
身の危険を感じたので、早々に脱出しました。

やっと普通に歩ける場所でひと息。
中止になったらしい、秋田竿燈祭りと遭遇しました。
ac0bac49.jpg



市役所前でやったようです。
e9a0d793.jpg


ヘトヘトで、チラッと見て諦めました。

市役所前の会場も、人、人、人!
985a1d14.jpg



明日も開催されますが、こんなにすごい人じゃ危険です汗
たいへんなお祭りでしたあせる
bf959268.jpg





iPhoneからの投稿

仙台の働く女性の幸せライフナビゲーター南部まゆりです。

東北六魂祭にやってきました。

ところが、自宅近くの地下鉄の駅から、ものすごい人。
パレードが始まる1時間前でしたが、
地下鉄駅では、入場規制が行なわれていましたあせる

人口が多い東京ならわかるけど、
仙台の駅で入場規制って、考えられません!!
ほとんどの人が慣れないので、乗る時も車内にうまくおさまりません。

苦労してパレード会場に着きましたが、
すでに人が溢れていて、ぎゅうぎゅうガーン

a43f3653.jpg


頭しか見えないよ汗

後ろからどんどん押されて、
命の危険を感じます叫び

あまりの人と、ぎゅうぎゅう押されるので
娘が号泣しょぼんしょぼんしょぼん

全く見えないまま、脱出!
7d5456b9.jpg


グッタリしている子供たち。




iPhoneからの投稿

仙台の働く女性の幸せライフナビゲーター南部まゆりです。

心屋仁之助(こころやじんのすけ)さん
ココロの復興支援仙台オープンカウンセリングへ行ってきました。

気になる方は、ちょっとだけ席があるそうなので、
早めにお申し込みを!!!
ココロの復興支援仙台オープンカウンセリング
9d71168e.jpg

かわいいクリーナーのおまけつきでした。

いままで何人かの方のカウンセリングを受けましたが
心屋さんのカウンセリングはおもしろすぎます!!

私は過去から繰り返してしまう
人間関係のパターンについて相談しました。

心屋さんから
「私はゴミ箱女です」ってちょっと言ってみて~音譜と言われて、
大声で「私はゴミ箱女です」と言ったら
あっという間に心が軽くなってスッキリラブラブ
この言葉は人によって違うのですが、
言った後は、みなさんかなりスッキリされてました晴れ

心屋さんのおもしろい誘導で
自分では全く気付いていない部分について気付くことが出来ました。
視界に死角があるように、心にも死角があるんですね。

カウンセリングっていうと、涙、涙、涙しょぼんなパターンが多いのですが
涙、大笑い、涙、大笑い、笑、笑にひひという感じです。

涙と感動の渦のカウンセリングも好きだけど
涙と大爆笑のカウンセリングも良いなぁと思いました。

心屋さんのユニークなお人柄に
いっぱい元気をいただきました流れ星
ありがとうございます。

本にも「もう笑ってもいいよ」って書いていただきました。
6fe79130.jpg

日々、笑筋トレーニングに励みたいと思いますニコニコ

気になる方は、ちょっとだけ席があるそうなので、
早めにお申し込みを!!!
ココロの復興支援仙台オープンカウンセリング

↑このページのトップヘ