自分らしく自由に生きる

仙台市(宮城県)で子育てしながら働くママです。おいしいもの、おすすめ本、心理学について発信します。

2011年08月

ボランティアに行った時に、石巻市の大川小学校の前を通りました。
大川小学校は、7割の児童が犠牲になってしまった場所です。
私も小学生の子供がいるので、他人事とは思えません。
小学校の前には、たくさんの花が備えてありました。
とてもそこでは写真を撮る気分にはなれなかったので、
少し離れてから撮りました。
奥に見えるのが小学校です。
9a9d3e8f.jpg



小学校の校舎は残っていますが、
その周辺は何もなくなっています。
以前はどんな場所だったのかがわかりませんしょぼん

ここは陸だったのか、もともと湖なのかもわかりません。
9bde64d7.jpg



しばらく行くと、住宅地跡らしき場所がありました。
1b01fabb.jpg



さらにその先には、家が沈んでいます。
2c300104.jpg



震災から半年経ちますが、
この場所は時が止まったようです。

大川小学校のことは、新聞で何度も取り上げられて、
避難方法についても議論になっています。
私も実際に小学校を見るまでは、
なぜもっと被害を防げなかったのだろうと思っていました。

実際にその場所に立つと、津波の威力の大きさを肌で感じます。
私があの時この場所にいたら、助かったのだろうか?
テレビや新聞で見るよりも、何十倍も恐ろしさを感じました。

時間が戻ることはありませんが、
可能ならあの日の朝に戻れたらと思います。
被害に遭われた方が少しでも安らげる時が早く訪れますようにと、
心から祈るばかりです。

数年前から学んでいるシンボリックセラピーの本が
9月に出版されますラブラブ


講座に参加出来ない人でも、
この本を読めば、自分の記憶の図書館にある本を読むことで
幸せになるためのヒントを得られる内容になっているそうです。

シンボリックリーディングは、昨年1ヶ月で約100人の方に受けていただき
たくさんの感想をいただきました。
>>その時の感想の一部はこちら!

潜在意識を活用するっていうと、
なんだか難しそうなイメージですが、
シンボリックリーディングは、
わかりやすく楽しい潜在意識の活用の仕方がわかりますラブラブ

不透明な時代こそ、自分の中の答えを見つけて
よりハッピーな毎日を送りましょう音譜

こちらのブログもチェック!

今まで津波被害に遭われたあちこちの場所で
街をキレイにするお手伝いをして来ました。
街の中の瓦礫も片付いて、
ボランティアの役割もそろそろ終わりかなと思っていました。

そんな時に訪れた、今までで一番ハードな現場!!

橋がなかったために、作業に入る事が出来なかった場所。
街の中がいまだに水没しています。
f7e84e2d.jpg



ここは湖なのか、それとも陸だったのかがわからない。
d1c40180.jpg



まだたくさんの瓦礫が残っています。
大きなものは、重機で運びます。
小さなものは、ボランティアが分別して撤去します。
663dc1b2.jpg



家の前に出されたものを、100mほど離れた大きな道路へ、
ボランティアがリレーで運び出します。
9dd6eac7.jpg



この日は、気温が30度越え晴れ
瓦礫の重さに加えて、暑さとの戦いです。
大変ですが、家の前が片付くことで、
依頼主の方がまた自宅に戻って来れるように、
気持ちをこめて運びます。

15人ほどで、休憩しながら2時間!
やっとキレイになりました。
1cd8928b.jpg


片付いてみると、庭に咲いている花がよりキレイに見えましたニコニコ

この地域は未だにライフラインがなく、住み続けるのは大変な場所です。
ライフラインがなくても、住み続けるという意志を示さないと、
もう戻れなくなってしまうそうです。

津波が来ない内陸へ引っ越したらというのは簡単。
だけど、故郷を愛する気持ちは、そんなに簡単なものじゃない。

自分に出来ることはあまりないかもしれないけれど、
わずかでも何かが出来たら良いなと思いました。

問題はまだまだたくさんあります。
改めて、無理なく長期的にやり続けようと思いました。

初めて小学校6年生の息子を連れてボランティアに行って来ました!
506e176d.jpg



5時に家を出て、眠そうにしていた息子も、現場に着くと大はりきり!!
18543d29.jpg



本日は側溝そうじ!
津波で側溝に溜まったヘドロをかき出して、キレイにしますアップ

蓋上げの道具などを持って、チームで現場へ入りますドキドキ
434545a9.jpg



雨が降ったり止んだりで、カッパを着ての作業です雨
息子もガンガン泥だししています。
58cd2e4a.jpg



途中、休憩を挟みながら3時間程やりました。
道路脇には、ヘドロを詰めた土のうがたくさん出ました合格
側溝がキレイになってスッキリしました。
06850234.jpg



初めてボランティアに参加した息子も、キレイになった!と大満足ですニコニコ
4bb8b00e.jpg



この日は日曜日でお休みでしたが、住民の方が一緒にやってくださいました!!
23a1b2ff.jpg


全国から集まったボランティアと
地域の人と一丸となってやる側溝そうじは、最高ですラブラブ

この地域は、5月に畳を集めさせていただいた場所。
あの頃は、高潮になると冠水して、道路が川のようになっていました。
今はポンプで水を汲み上げているので、冠水しなくなったそうです。
やっと側溝そうじが出来るまでになって、感慨深く感じましたしょぼん

作業の後は、住民の方が炊き込みご飯を差し入れしてくださいました。
住民の方の気遣いがありがたいですドキドキ
息子は3人分食べていましたおにぎり
働いた後のご飯はおいしかったようです。
a47acb65.jpg



帰りのバスでは、ぐっすり!
9dcff1a5.jpg



土日は子供と一緒にいる時間を削って、
夫婦でボランティアに参加していました。
子供と一緒にいる時間が取れないことが心残りでしたが、
やっと親子で参加することができました。
これから復興を担っていく世代の息子が
この体験から何かを感じ取ってくれたらうれしいです。

ボランティアさせていただいている石巻市。
今までは海沿いの地区に行っていましたが、
初めて街中へ行って来ました。
石巻市は石ノ森章太郎の漫画館で有名です。
db2faea1.jpg



街中ではキャラクターがお出迎えしてくれますラブラブ
津波によって被害があったようですが、元の場所に戻っていました!!

アカレンジャーと夫。
a93f769a.jpg



仮面ライダードンッ
周辺は地震被害で近付けませんでしたが、ひまわりに囲まれています。
8d8af03d.jpg



サイボーグ007音譜
1f87a014.jpg



よく見ると、あちこち破損していますが、
津波を乗り越えて帰ってきて良かったですニコニコ
キャラクターたちが街を守ってくれているようです。

街中は人が少なく、空いているお店も少なかったです。
まだまだ瓦礫が残っている場所もありました。

街中を歩くと、こんな街中まで津波が来たのかと、
恐ろしくなりますあせる

キャラクターが津波を乗り越えて戻って来たように、
街も新しいパワーがこれから溢れていくんだろうな。

↑このページのトップヘ