自分らしく自由に生きる

仙台市(宮城県)で子育てしながら働くママです。おいしいもの、おすすめ本、心理学について発信します。

カテゴリ: ライフログ

甲状腺亢進症(バセドウ病)と診断されるまでに、3軒の病院へ通いました。



体調が悪い時に3件の通院は、ツライ。


きっかけは、声がかすれ、最後には出なくなったこと。



私の仕事は電話を使い、忙しい時期は1日に100件ぐらい話します。 



だから仕事で喋りすぎかもしれないと思いました。 



1軒めは、家の近くの耳鼻咽喉科を受診。



喉は腫れておらず、鼻水が出ていたので、声が出ないのは、鼻の影響かもしれないと言われました。



耳も水の中にいるような感覚で、聞こえにくく、念のため聴覚の検査も受けました。



耳の検査の結果は、低音難聴
仕事でヘッドセットを使うので耳も酷使していたようです。 



会社の上司に報告したところ、もし突発性難聴だったら、聞こえなくなって大変なことになる、すぐにセカンドオピニオンで別の病院も受診するように言われました。



2軒めは、ネットで病院を調べて、難聴で有名な病院をピックアップ。



通いやすい、会社に一番近い耳鼻咽喉科を受診しました。



喉を診てもらうと、歯並びの影響で、口の中が一般の人より乾燥しやすくいと言われました。



乾燥しやすいので、すぐに喉がやられてしまうそう。



もともと喉が弱いとわかっていたので、辛いものは食べず、熱すぎるもの、冷たすぎるものを控えていました。 



まさか、口の構造の影響もあるとは。



同時に、甲状腺の治療してるよね?と聞かれました。 



首のねもとあたりを押されて、かなり痛みがありました。 


 
甲状腺の治療はしていなかったので、すぐに甲状腺専門の病院を紹介されました。 



3軒め、甲状腺専門の病院へ行き、やっとバセドウ病と診断が出ました。 



そこまで約1ヶ月。 



家族や親戚には、甲状腺の病気の人がいないので、2軒めの耳鼻科で指摘されなかったら、ずっとわからなかったかもしれません。 

2015年2月、甲状腺専門病院でバセドウ病と診断されました。



自覚症状がなくて、検査しなければわかりませんでした。



生活に支障なく、薬を飲む治療を受けています。



自分自身が診断されるまで、まったく知らなかったけど、パセドウ病を経験している人は、意外と多いようです。




私がバセドウ病という言葉を聞いたのは、歌手の絢香さんがバセドウ病のため、無期休業したニュースでした。 



なんとなく、若い人がかかりやすい病気、疲れやすい病気というイメージぐらいしかありませんでした。




甲状腺の病気は適切な治療を受ければ、元気になる病気です。 



でも、発見されなければ、適切な治療が出来ません。 



私も検査を受けるまでは、原因不明の不調が続いているけど、特に生活に支障がないので、バセドウ病とは思いませんでした。 




診断されてから、本やネットで様々な情報を探しましたが、自分に合った情報がなかなかありませんでした。
  



快復までの間、時々、バセドウ病について、記録しておこうと思います。

2014.10.11 PM8:00 ニューヨークマディソンスクエアガーデンで、X JAPANのライブが開催されました!

映画館のライブビューイングに参戦しました
日本時間10月12日朝9時スタート。
朝イチ、X JAPANのライブって新鮮です。

朝なので映画館のお客さんは少なかったのですが、グッズ売り場だけ長蛇の列  映画館なんだけど、まるでライブ会場のよう!

前回と違い、今回はXJAPANのTシャツを着用している人が多かった
Xネコ耳の人もいました

日本時間9:02スタート。
珍しく時間通りのスタート!!
準備出来ていない人は軽いパニック状態 ワラワラと席に着く観客たち

写真はネット上にアップされていた写真からお借りしました

MIRACLEが流れ、YOSHIKI登場

演出が派手でかっこいい

紙吹雪がどばーっと降りました

もちろん、テープが降ってくるこの曲も!

みんなでジャンプ!

映画館組は半分ぐらいの人は座っていましたが、「X」が始まると総立ちで、みんなでジャンプ!!!!
ジャンプ禁止の映画館もあったようですね。


ほとんど英語でしたが、途中Toshlが「いくぞー!!」と日本語で叫んでいました。思わず出たのか、予定通りなのか?

Toshlは緊張していたのか、横浜アリーナの時より表情が固かった気がします。
YOSHIKIは最初からパワー全開で、日本より自由に演奏していたのが印象的でした
ついに客席へダイブ!!

ステージに戻ってくるまで、もまれて、頭を撫でられたりしてた
映画館内では、驚きと笑いが沸き起こりました。

センターで、メンバーたちとガッチリハグするYOSHIKI。


あっという間の2時間半でした。

XJAPANのライブは、一方的に聴くだけじゃなく、一緒に歌ったり、飛んだりして、みんなで創り上げていくところが、すばらしいです

今度こそ出るであろう、次のアルバムが楽しみです

またMSGでやってほしい!その時は現地でナマで聴けたらいいな

以下はネット上に出ていたセットリストです。

SE.MIRACLE 

01.JADE

02.Rusty Nail

03.Silent Jealousy

04.Beneath The Skin

--.Guitar & Bass Solo

05.DRAIN

--.Violin SoloGod Father Theme

06.

07.HERO

08.Born To Be Free

--.Piano & Drums

(白鳥の湖 UNFINISHED

09.Forever Love

10.I.V.

11.X

 

ENCORE 01

 

12.ENDLESS RAIN - Short Ver.

13.ART OF LIFE - 2nd movement

 

2014年9月30日、10月1日の2日間。
X JAPANのライブが開催されました!

しかし私は、YOSHIKI Mobileをはじめ、ローソンチケット、イープラスなどのチケットサイトの抽選は、すべてハズレてしまいました
ショック!!

一般発売は、1秒で売り切れたそうですが、一体どんな人が買えたのでしょうか??

最後に望みをかけたライブビューイング!

なんとか当選出来ました
ホッとしました。

家の近くの映画館で、ライブを体験出来るなんて、良い時代になりました

生のライブの迫力には及びませんが、会場が家から近い、メンバーがアップでよく見える、リアルタイムで体験出来る、ポップコーンを食べながら見られる、帰る時の混雑に巻き込まれないなど、数々のメリットがあります。

映画館組は、始まる前から、チケットが取れなかった話で盛り上がって敗者の会になっていました

今年は浜崎あゆみさん、B'zの稲葉さんのライブビューイングに参加しています。ライブですが、映画館なので、今までは映画を観るように座って鑑賞していました。

X JAPANといえども、ここは映画館。
さすがに立たないよね?
と話していたら、始まった途端、全員総立ち!!!

まるで、横浜アリーナにいるのと変わらない盛り上がりです

hideのコスプレ参加の人もいました。

一番盛り上がる「X」では、イントロが始まった途端、頭をブンブン振る人が続出。
今回が初めてのライブだった人は、激しい頭の動きにとても驚いていました

映画館でももちろんXジャンプ!!

メンバーがピックやスティックや薔薇を投げると、つい手を伸ばす人もいました。

映画館の巨大スクリーンと、音響のおかげで、臨場感が素晴らしかったです

楽しかった〜〜

広い会場とは違った映画館ならではの一体感が新鮮でした

メンバーも、とても楽しそうに演奏していましたね。

今までとにかく勢いが目立っていた演奏ですが、今回は幅や厚みや表現力が増していました

Toshlも洗脳本を出して、ひと区切り付いたからか、やっと以前の姿に戻ってきた感じがしました

10月11日は、いよいよニューヨークマディソンスクエアガーデン公演。


しろいし蔵王高原マラソンの前夜祭へ行ってきました

ランナーには見えない、スーツの人がたくさん参加していました。
なんと、地元の学校の校長先生たち。
そして、市議会議員の方たちでした。
地域ぐるみのあったかい大会ですね

市長あいさつ!

前夜祭は参加費1000円と激安。
白石特産うーめん、春巻、やきそば、もろきゅう、えだまめ、米粉パン、ビール、ソフトドリンクと盛りだくさんでした。
プラス、受付でアセロラドリンクまで!

白石特産のうーめん!
そうめんより短い麺で、あっさりした味が特徴です

明日走るので、ビールは1杯でガマン
引換券は2枚あるので、飲みたい人は2杯飲めます。
揚げたての春巻もおいしかったです。

ステージでは「tae-chu」という二人組の生演奏がありました。
歌声に癒されました。
もっとゆっくり聴きたかったな。
写真はリハーサル中。

隣の席の方は、愛媛から1人参加の女性。
飛行機と新幹線で来たそうです。

前のご夫婦は、東京から6回目の参加。

遠くから来てくれて嬉しいですね

議員の方が勧めてくれて、殿?の格好をして、写真を撮ってもらいました。


マラソン大会の前夜祭は、初めて参加しましたが、知り合いも出来て、楽しかったです。

知り合いを訪ねて、全国旅ランしたいな。

明日はがんばって走るぞ

↑このページのトップヘ